更新情報

BlenderのCyclesで髪や草など透過した部分のあるテクスチャを貼ったオブジェクトを重ねて使用したときに、透過した部分が黒くなってしまう場合の対処法について紹介します。 1. サンプルの準備 2. 透過部分が黒くなってしまう場合の対処法 3. 補足 ※この記事で使用してい
『Blender: Cyclesで透過部分が黒くなってしまう場合の対処法』の画像

Blenderのリンク作成(Make Links)という機能を使用して、特定のオブジェクトに追加されているモディファイア―(Modifier)を別のオブジェクトにもリンクさせる方法を紹介します。 1. サンプルの準備 2. リンク作成(Make Links)を使用して、モディファイア―(Modifier
『Blender: リンク作成(Make Links)の使用方法』の画像

Blenderの影響の限定(Affect Only)という機能について紹介します。 1. 影響の限定(Affect Only)とは 2. 影響の限定(Affect Only)の使用方法 3. 補足 ※この記事で使用しているのはBlender 2.90です。 1. 影響の限定(Affect Only)とは 影響の限定(Affect Only)
『Blender: 影響の限定(Affect Only)の使用方法』の画像

ZBrushのZModelerでBevelやInsertなどを使用する際に、マウス(あるいはペンタブのペン)をドラッグしたときと放した時の両方で反応してしまうという挙動の対処法を紹介します。 1. ZModeler使用時のマウスなどの挙動について 2. 対処法 ※この記事で使用しているのはZBrus
『ZBrush: ZModeler使用時のマウスなどの挙動について』の画像

ZBrushでブラシのStrokeやAlphaなどの設定を変更した後に、変更した設定をデフォルトに戻す方法を紹介します。 1. ブラシの設定をデフォルトに戻す方法 2. 補足 ※この記事で使用しているのはZBrush 2021.1.1.2です。 1. ブラシの設定をデフォルトに戻す方法 現在Standar
『ZBrush: ブラシの設定をデフォルトに戻す方法』の画像

Blenderで影をレンダリングしないようにする方法を紹介をします。 1. サンプルの準備 2. Cyclesで影をレンダリングしないようにする方法 3. Eeveeで影をレンダリングしないようにする方法 ※この記事で使用しているのはBlender 2.90です。 1. サンプルの準備 ここではサ
『Blender: 影をレンダリングしないようにする方法』の画像

Blenderで複数のビューレイヤー(View Layer)を使用する方法を紹介します。 1. 複数のビューレイヤー(View Layer)の使用について 2. 複数のビューレイヤー(View Layer)を使用する手順 3. 補足 ※この記事で使用しているのはBlender 2.90です。 1. 複数のビューレイ
『Blender: 複数のビューレイヤー(View Layer)を使用する方法』の画像

Blenderのアウトライナー(Outliner)内で可能な操作に関するメモです。 1. オブジェクト(Object)を任意のコレクション(Collection)内に追加する 2. コレクション(Collection)の削除 3. 要素の階層を開く/閉じる 4. コレクション(Collection)のAppendについて 5. ビ
『Blender: アウトライナー(Outliner)内での操作に関するメモ』の画像

BlenderのUVマップとスケール(Scale)の関係について紹介します。 1. UVマップとスケール(Scale)の関係 2. モディファイア―(Modifier)とスケール(Scale)の関係 3. 補足 ※この記事で使用しているのはBlender 2.90です。 1. UVマップとスケール(Scale)の関係 以
『Blender: UVマップとスケール(Scale)の関係について』の画像

以前に少しだけ紹介していたDQB(ドラゴンクエストビルダーズ)の主人公が完成したので紹介します。使用したソフトはBlender、Substance Painter、ZBrushです。 今回も3Dモデルをそのまま見ることができるようにSketchfabを使用しました。中央の再生ボタンを押すと3Dモデルが
『自作品: DQBの主人公』の画像

Blenderで作成したUVマップを出力する方法を紹介します。 ※この記事で使用しているのはBlender 2.90です。 UVマップを画像として出力する方法の手順 ここでは初めからあるCubeをサンプルとして使用します。 手順 1 Cubeを選択したら、編集モード(Edit Mode)に切り替え
『Blender: UVマップを出力する方法』の画像

Blenderでモディファイア―(Modifier)のミラー(Mirror)で使用できるミラーオブジェクト(Mirror Object)という機能を紹介します。 1. ミラーオブジェクト(Mirror Object)とは 2. ミラーオブジェクト(Mirror Object)の使用方法 ※この記事で使用しているのはBlende
『Blender: ミラーオブジェクト(Mirror Object)の使用方法』の画像

最近作成していたものふたつです。 ひとつめ。メガネの女性。 作成手順に関して、頭と服の部分は3DモデルをZBrushで作成、Substance Painterでテクスチャを作成、BlenderのCyclesでレンダリングという感じです。髪の部分は以前作成したものに手を加えて使用しています。 ふ
『自作品: ふたつ』の画像

ZBrushでUV展開したメッシュにベースカラーマップ(Texture Map)を適用する方法を紹介します。 ※この記事で使用しているのはZBrush 2020.1.4です。 UV展開したメッシュにベースカラーマップを適用する方法 手順 1 サンプルとして使用するグレネードのメッシュをZBrushに
『ZBrush: UV展開したメッシュにベースカラーマップを適用する方法』の画像

↑このページのトップヘ